※注意事項、免責事項
< 宿泊記 >
横浜ロイヤルパークホテル
Yokohama Royal Park Hotel
エグゼクティブフロア スタンダードダブル (山下公園側)/ 2006年7月
予約:ホテル直接
宿泊プラン:
なし (ホテル会員レート適用)
 

 2006年7月、山下公園で行われる 横浜開港記念みなと祭 国際花火大会 を観覧する為に宿泊したのは・・・・桜木町にある超高層ホテルの横浜ロイヤルパークホテルでした。

 宿泊予約を入れたのは、花火が観覧できる客室の発売開始日の4月1日。

 一緒に観覧予定の相棒と、販売開始時間から手分けして双方電話をかけまくり(^^;、開始時間からおよそ35分後に、私の方の電話が、やっと宿泊予約係の電話へと繋がりました。(^_^;v

 「売り切れ」と案内されるかと覚悟してましたが、幸いにして、まだ予約可能な客室は残っているようでした。
 客室タイプは、当初デラックスタイプのツイン または ダブルを希望するつもりでしたが、花火が観覧できるデラックスタイプの客室はオードブル付きのプランで約8万円・・・・・と案内され、その金額の大きさに ちょっと ひるんでしまいました。(^^;

 ・・・・というのも、超高層ホテルゆえに、数年前の花火大会の日のように、花火大会は開催されても、客室が雲の中に入ってみえない・・・というリスクもあるからです。

  結局、スタンダードダブルの客室をラックレートで予約。
 宿泊2日前になって、エグゼクティブフロアのスタンダードダブルに空きがある事を知り、予約をエグゼクティブフロアの客室に変更。
 事前にホテルの会員組織に入会したので、ラックレートから1割引の価格での宿泊となりました。

 ちなみに・・・・この年の6月に滞在した、アーバンスパフロアのプレミアムダブルですが、一休のオークションにて、7月の花火大会の日の枠でひと部屋出品されており、こちらは、どなたかが、17万円で落札されているのを目撃。
ひえぇぇぇぇ〜。(ノ゜凵K)ノ
2007年2月、横浜ロイヤルパークホテルのエグゼクティブフロアの各客室は、リニューアル工事が実施され、内装・家具・備品に変更が発生しているようです。
その為、この滞在記に掲載れている客室の写真は、「
改装以前の客室内の様子」という事になります。

(注)2006年7月時点での宿泊体験に基づく記録です。今現在、ホテルが提供する施設やサービスの内容は変わっているかもしれません。
ホテル滞在記の総目次へ  この記事の最初のページへ  次のページへ