※注意事項、免責事項
< 宿泊記 >
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers
ベイビューツイン / 2005年8月
予約:eAuction (現 一休オークション)
宿泊プラン:
ドッカ〜ンと真夏のダイナマイト!8/1神奈川新聞花火大会が見えちゃうお部屋!【ベイビューツインルーム編】

  

  
 
 毎夏、横浜港みなとみらい地区で開催される、神奈川新聞花火大会。プログラムがバラエティ豊かで、個人的には大好きな大会です。o(^o^)o
 
  この花火大会、過去に、桜木町ワシントンホテルの客室から観覧した経験もあったのですが、その後は2回程、協賛金を拠出して臨港パークに設置された協賛者専用席から観覧しておりました。

 ・・・が2005年は再びホテルの客室からの観覧となりました。
 開催日直前になって、eAuction(現:一休オークション)で横浜駅前の横浜ベイシェラトンホテル&タワーズが、花火観覧用に客室を非常に好条件で出品されているのを見つけたからです。

 プラン名は『ドッカ〜ンと真夏のダイナマイト!8/1神奈川新聞花火大会が見えちゃうお部屋!【ベイビューツインルーム編】』。

 もし落札した場合は、全額を事前にホテルの指定する銀行口座に振り込む必要がありましたが、何よりも感心してしまったのが、万一花火大会が荒天順延になった場合には、
  • 宿泊予約そのものを、そのまま翌日(=花火大会の荒天順延時の開催予備日)に移行可能
  • もしも、翌日への移行を希望しない場合は、全額返金。
    または、当日に入札開始額の20%OFF価格で宿泊可能。
とすごく気前のいい条件で出品されていた事。

 宿泊客にとっては、雨天順延のリスクを心配せずに入札できるだなんて本当に嬉しい事ですよね。

  オークションの開始価格は、この客室のラックレートでもある47000円。競い合うタイプのオークションへの参戦はこれまで経験がなく、ドキドキものでした。結局、締め切り時間直前に3者くらいで競り合っちゃいまして(^^; ;何とか54000円で落札(^_^)v


  結果的に、ホテルの客室からの花火観覧については、こちらの花火観覧記にまとめて記載しましたように、ホテルによるすばらしい演出も手伝い、さらに風向きなどにも恵まれて、とても楽しむ事が出来ました。
大満足!シェラトンホテル ばんざ〜い\(^_^)/

 さらに、今回は一般フロアのベイビューツイン・・・という普通のツインタイプの客室に宿泊したのですが、客室のレイアウトや室内の様子なども、前回滞在した客室よりもかなりいい印象を受け、また夜景も綺麗に望めたので、私にとってこのホテルの好感度はますますアップしたのでした。また泊まりに行きたいですねー。



(注1)2005年8月の宿泊体験に基づく記録です。今現在、ホテルが提供する施設やサービスの内容は変わっているかもしれません。
ホテル滞在記の総目次へ  この記事の最初のページへ  次のページへ