※注意事項、免責事項
< 宿泊記 >
ウェスティンホテル淡路
The Westin Awaji Island Resort and Conference Center
デラックスツイン / 2003年5月
予約:一休.com
宿泊プラン:
一休み@ウェスティン淡路(デラックスツイン)
 5月下旬の、まだ新緑がまぶしい季節に、淡路島を訪れました。訪れた経緯については、神戸ベイシェラトンホテル&タワーズの宿泊記 で冒頭で触れたので、ここではその続きを。

タコまでのぼるのですねぇー(笑)
 
 淡路島の北部では、ここ近年、年に2回、春と秋に「花祭」が開催されています。

 2003年の5月に淡路島を訪問した時は、春の花祭
(3月下旬から5月下旬迄)まもなく終わろうとしている時でした。 
 
 すでに5月の下旬では、 あわじ花さじきチューリップショーなどは見る事ができないとわかっていたので、正直なところ、「
旬を過ぎて枯れかけたお花を多く見る事になるんだろうか、今の時期に行ってもちゃんと楽しめるかなー?」・・・なんて想像もしちゃっていたりしたんですが、どうしてどうして、現地に行ってみれば、まだまだお花はあちらこちらで見頃で、綺麗に手入れされたカラフルな多数のお花と、澄んだ空気と、まぶしいくらいの新緑と、目の前に広がる海・・・・に取り囲まれて、とっても気分が癒されるすばらしい〜旅行となったのでした。
 花祭のピークやゴールデンウィークを過ぎていたので、週末以外はホテルもレストランも周辺の公園もかなり空いていて、のーんびりした散歩を楽しめて、もうそれだけで極楽状態なのでした。
 この季節ですと、まだ蚊がいないのもGOOD!(^o^)
 周辺の公園は緩やかな高低差のある場所なので、お散歩していても、いい運動にもなりました。上り坂で少し汗ばんできたところに、少し涼しい微風が気持ちよい・・・という感じでした。(木陰がそんなに多くない公園なので、真夏ですと、散歩は少々つらくなってくるかも?)

 空模様が少々不安定ながらも、時々日がさしたので、5月でも少々日焼けしました。(^^ゞ
 そして、また、私は、ウェスティンホテル淡路 の魅力にも、とりつかれてしまったのでした。
 まさにリゾートホテルにふさわしい、私好みのステキな内装のホテルでした。
 
(注) 2003年5月時点での宿泊体験に基づく記録です。今現在、ホテルが提供する施設やサービスの内容は変わっているかもしれません。
ホテル滞在記の総目次へ  この記事の最初のページへ  次のページへ