※注意事項、免責事項
< 宿泊記 >
東京ドームホテル
Tokyo Dome Hotel
ツインルームA / 2005年7月
予約:なし(ウォークイン)
宿泊プラン:なし(アップグレード対応)
 7月のある金曜日の夜、友人たちと東京ドームホテル内の飲食店やバーで、食べたり飲んだりしておりましたが、その結果、家に帰るのが面倒になり、そのまま、東京ドームホテルに一泊してしまいました。(^^; baku・・・★

 飲食から宿泊に至る経緯は、このあたりに、すでに書いてますが。

 そんなわけで、ホテルの6階の「バー2000」で飲んでいる間に、0時頃に、一旦私だけ中座し、ホテルのフロントデスクに向かい、宿泊手続きを行ったのでした。

 これまで、ホテルに向かう途中に宿泊予約を入れた経験はあっても、全く予約なしで直接フロントデスクに出向く「
ウォークイン」は生まれて初めての体験でした。(^^; (携帯電話でアクセス可能な宿泊予約サイトも、当日分の予約は、すでに売り切れでした。)

 
※上の2枚の写真は、2004年1月に撮影したものです。
 「どうせ寝るだけだから、普通のシングル部屋で充分」と思い、シングルルームのレートを尋ねてみると、「朝の9時迄にチェックアウトが条件の、少し料金がお得な宿泊プラン」 又は「ラックレート」からの2者択一・・・・を提示されました。

 朝の8時起きは無理だわ〜(^^;と、「ラックレート」での宿泊を選択し、さらに翌朝のチェックアウト時に、フロントデスクの前の長い行列に並ぶのがイヤなので、その場でクイックチェックアウトの手続きも一緒にお願いしました。

 宿泊料金の支払い時に、前回宿泊時に作成したホテルカード「MyStage」を提示してみたら、「お客様、そのカードで宿泊料金が2割引になりますよ」とのご案内が。
 さらに予想外の事でしたが、この時点で宿泊代の清算を済ませた事により、ポイントが+170ポイントつき、それまでの残ポイントとあわせ、結果的にバー2000で7000円以上分の会計が浮かす事ができたという事にもなりました。らっきー♪


 申し込んだのは、シングルルーム(9〜22階)でしたが、チェックイン手続きを行ったのが夜中の0時頃・・・という事で、客室のアサインにまだ余裕があったのか、「ツインルームA」というお部屋種へのアップグレードのご案内をいただき(^^)vとなり、結果的には、支払った金額の割には、かなりお得な宿泊となりました。(^^)

(注)2005年7月時点での宿泊体験に基づく記録です。今現在、ホテルが提供する施設やサービスの内容は変わっているかもしれません。
ホテル滞在記の総目次へ  この記事の最初のページへ  次のページへ