※注意事項、免責事項
< 宿泊記 >
新横浜プリンスホテル
Shin-Yokoham Prince Hotel
シングル (女性専用フロア) / 2004年5月、他
予約:携帯電話(Docomo) の携帯専用マル得プラン
宿泊プラン:携帯電話限定シングル + 女性専用フロア

   

 この宿泊記サイトでは、ラグジュアリー系のシティホテルの宿泊記の掲載が比較的多いのですが、私が日常的にそのようなホテルにばかり宿泊しているのか・・・といえば、そうでもありません。(^^;

 今回掲載する新横浜プリンスホテルは、何故かいろんな理由で必要に迫られて宿泊・・・というパターンの繰り返しで、これまで個人的に一番多く利用しているホテルなのではないかと思います。


 昨年の利用は6〜7回くらい。今年もすでに2〜3回くらい。週末の利用が多いような気がします。ツインルームやダブルルームを利用した事もあるのですが、最近もっぱら多いのが、1人でのシングルルームの利用です。今回は、ここ数回シングルルームに宿泊した時に何気なく撮った写真をまとめて1つの宿泊記を残そうと思います。

 予約は、ここ最近は、携帯電話(Docomo)の iモードメニューからアクセス可能な「西武プリンスホテル」のサイトからいれる事が多いです。携帯電話からの予約を入れる場合、1日10部屋限定の「
携帯電話限定シングル」というのを予約する事が可能になります。

 この「
携帯電話限定シングル」のプランでは、1泊料金は税サ込みで8000円。通常料金の半額以下・・・と、かなりお得なプランで、この料金は、(私の滞在経験では)土曜日なども同額で維持されていました。この他に、「9階以下の客室に限定」でさらにお得な価格の「シングル得割プラン」というのもあるのですが、私の場合は18Fの「女性専用フロア」狙い(^^ゞ;なので、あえて「携帯電話限定シングル」を選択しております。

 携帯電話で予約を入れた後は、すぐにホテルに電話を入れて「
女性専用フロア」への客室のアサインのリクエストを出す事にしています。「女性専用フロア」については、次頁以降に記載しようと思います。

 ホテルの館内に、特別にすばらしい設備があったりサービスが提供されている・・・という事はありませんが、窓が大きくとられ、明るい客室は、小奇麗で、圧迫感を感じずに済むつくりの為そこそこに快適に過ごす事ができ、また、従業員の方々の対応も丁寧で、安心してリピート利用できるホテル・・・であると感じてます。

(注1)2004年5月などの宿泊体験に基づく記録です。今現在、ホテルが提供する施設やサービスの内容は変わっているかもしれません。
ホテル滞在記の総目次へ  この記事の最初のページへ  次のページへ