※注意事項、免責事項
< 宿泊記 >
ロイヤルパーク汐留タワー
Royal Park Shiodome Tower
タワーフロア コーナーデラックスツイン / 2003年12月
予約:ホテル直接
宿泊プラン:なし
 

 街中のクリスマスの飾りつけやイルミネーションが華やかな時季に、ロイヤルパーク汐留タワーに2度目の滞在(1度目の滞在はこちら)をしてきました。汐留も写真の通り、あちらこちらにとてもステキな飾りつけが観られとてもステキでした。

 
 前回の宿泊では、2人部屋がとれずにシングルールームとなり、眺望も恵まれませんでしたので、今回は広い2人部屋(雑誌にも出ていており、おしゃれだったので興味があった)を指定し、そして東京タワーが見える方面のお部屋を選びました。

 東京タワーが見える方面のお部屋・・・といっても、ホテルの真向かいには日本テレビのビルが、一方で側面の向かい側にはパークホテルや共同通信社が入居するメディアタワーのビルがそびえたつので、なるべく高層階にしておいた方が、空の抜けが良いだろうと思い、最上階であるタワーフロアのコーナーデラックスツインを予約したのでした。


 結果的には大正解。高層階だったおかげで、レインボーブリッジまで見えました♪


 (右の写真:左がロイヤルパーク汐留タワーが入る汐留タワー。右が日本テレビ。正面がパークホテルや共同通信社が入居するメディアタワー。)


(注) 2003年12月時点での宿泊体験に基づく記録です。今現在、ホテルが提供する施設やサービスの内容は変わっているかもしれません。
ホテル滞在記の総目次へ  この記事の最初のページへ  次のページへ