TOPページへ戻る

回回回 My Profile 回回回


何を書いたら良いのかわからないので、友人のサイトのプロフ項目を参考にしました。(ぉぃぉぃ)
とりあえず私は怪しい人じゃないよ、普通の人だよっ(^_^;)・・という事で公開します。
こちらに訪問して下さった方(旅行&ホテル好きな方?)と共通点はありますでしょうか?

名前 (ニックネームの由来) 子供の頃から友人に呼ばれていたのは、「ひつじさん」「ちーちゃん」。
ネット上のニックネームも「ひつじ」に統一できれば良かったのですが、場所によってひらがなが使用不可だったり、他の方とバッティング
「すでに他の方が使用されてます」というメッセージに遭遇していたりで、アカウント取得など、時に「Sheep12」や「らむ」などと名乗ってます。

旅行関連のサイトでは、このまま、なるべく「
らむ」で行こうと思ってます。(^^;)
WEBサイトのURL決める時は、lambは羊肉の印象を持たれるといやだなぁと思って、rum(ラム酒のラム)にしました。(^^;)
性別 です。
本人は特に意識していないのですが、他人からは「
書きこみの語調が(女性的でも男性的でもなく)中性的」と感じられるらしく、ネット上では、しばしば♂と間違えられたりもします(^^;  
逢った事のない方から、2年間位♂と思い込まれ続けていたことも。(^^;
出生地 東京多摩地区
お誕生日 3月14日のホワイトデーです。ほーら、もう覚えましたね♪
星座 魚座。魚座と言えば・・・・
 → ロマンティスト: 夜景好きなところはそうかも?
 → おっとり: 学生時代までは、実はそんな感じでした。社会人になって鍛えられ、しっかりしてきました。(^^;
現住地 首都圏在住
お仕事 某メーカー勤務の会社員
趣味
  • 旅行:
    両親も旅行好きなので、子供の頃はよくいろんなところに連れていかれましたが、その頃は旅行が苦手でどちらかというと嫌いでした。
    学生時代に、自分たちでお金を出し、自分たちで計画し、行きたいところに行くようになってから、旅行好きになりました。街中をぷらぷらと散歩しているのが好き。


    都内のホテルに泊まって、周囲を探索し、夜はゆったりバスタイム・・・というプチ旅行(?)も、最近はいいなぁと思うようになりました。
     
    チャレンジしてみたいのが、最初から最後まで知人を全く伴わない、完全な「ひとり旅」初対面の人に対する人見知りが激しいから、難しいかなぁ。。。
      
  • 観劇・映画鑑賞:
    観劇は、普通の劇もミュージカルも。コミカルなものが好きかも。(^^;

    ミュージカルは帝国劇場よりも、大阪の梅田コマ劇場で観ている方が多いかも。見終わったら、劇場真上のホテル阪急インターナショナルの客室に戻って寝る・・・というパターンが使えるので。
    映画は、ミーハーなハリウッドもの等。
     
  • 音楽鑑賞:
    子供の頃、一番最初に好きになった歌手は、山本達彦さんでした。(^^ゞ (アイドル歌手が好きな周囲の子らとは、ちょっと違った。)
    その後、中学校の英語の先生や友人の影響で徐々に洋楽ポップスにどっぷりとはまっていき、さらに東南アジアに出かけるようになると、ワールドミュージック(アジアンポップス)にはまったりしました。
    最近は、ジャズが好きになりかけています。(好きなジャンルに一貫性のない人生を送ってます。(^^;)
     
    子供の頃はピアノを習っていた事もあり、キーボード(ヤマハのポータトーン)で遊ぶ事も好きです。人前で弾くのは苦手ですが。
     
  • 花火鑑賞
    近場の花火を鑑賞するのが好き。
    そんなに何箇所もまわってるって感じではないですが、友人の影響もあって、最近はデジカメでの撮影も楽しむようになりました。
    ホテルの客室からの花火観覧・・・・もすでに8箇所経験してます。
     
  • 夜景鑑賞:
    昔は、星空をボーッとみあげているのが好きでしたが、最近、賑やかな都市夜景が好きになりつつあります。
    綺麗な夜景を眺めていると、徐々に体にエネルギーが涌いてきます。
    これまでの人生の中で一番感動したのは、上空から見たN.Yの夜景。(ボストンからの帰路に乗った飛行機が、管制塔からの着陸許可を待ちながら、夕暮れ時のマンハッタン上空をぐるぐると旋回していました。すぐ近くに迫るきらびやかな摩天楼の美しさは、今でも忘れられません。)


    東京タワーを観るのも好きなので、最近好きな風景は、東京プリンスホテル パークタワーのエグゼクティブツインの東京タワー側の客室から眺められる景色。(ダブルルームの眺望の角度よりも、ツインルームの眺望の角度の方が、見え方として好き♪) 後方の赤坂や愛宕、汐留のビル夜景と、目の前にそびえる巨大な東京タワーの美しいライトアップの組み合わせが何とも美しくて。お昼間も増上寺の森の美しい風景が楽しめる場所です。
     
  • ネットサーフィン:
    旅行の計画や、情報収集には欠かせませんね。
    皆様が公開されている情報&掲示板などでいただいた情報で、より充実した旅を楽しめてます。m(__)m

     
  • ホテルでの優雅な泡々バスタイム:
    はまりだしてます。しかし、これって趣味?
他にも趣味はありますが・・・それはヒミツ!
海外旅行経験 基本的には、都市間の移動を繰り返すよりも、一箇所に滞在して、荷物をホテルに置いたまま、身軽に現地を散策するスタイルの旅行が好きでも、海外旅行も少し飽きてきたのか、最近は国内旅行ばかりしてます。(^^;
  • ヨーロッパ:
    幼少時に親の転勤に伴い、ヨーロッパで暮らした経験あり。
    一番言葉をしっかり覚えるべき時期に、外で遊んでばかりで日本語通信教育をさぼっていたせいなのか、今でもたまに日本語が変な時があるようです。(^^;
    その頃、旅行好きの両親に連れられ、休暇に近隣諸国を旅してまわっていた(らしい)のですが、本人はその頃旅行嫌いだったので、あまり印象に残らずに終わりました。
    その為、今になって「イギリス行ってみたいなぁー」「イタリア行ってみたいなぁー」とぼやいていると、親に「子供の頃に行ったでしょ!」と言われてしまう。覚えていないんだってば。。。


    でも、ベルサイユ宮殿の中の雰囲気など、子供の頃でも好きになれなかったのが影響しているせいで、今でも(国内の)リッツ・カールトン大阪ホテルなどのユーロピアンテイストが色濃い内装の雰囲気には、特に「憧れ」の感情がわかないのかも・・・と自己分析してます。
      
  • アメリカ:
    ブロードウェイミュージカルが好き & 摩天楼が好き & 他民族混在の元気な都市が好き・・という事で、N.Yが一番好き
    あちこちぷらぷらするのが好きなので、9連休をN.Yで過ごしてもちっとも飽きませんね。
    S.Fに1週間くらいゆっくり滞在してみたいと思ってますが、周囲はS.F経験者、もしくはL.Aとの組み合わせでの小日数旅行を望む人しかおらず、一緒に旅行する人が見つかっていないです。(^^;
     
  • 東南アジア:
    香港・台湾・タイ・マレーシア・シンガポール・・・
    いわゆる「ASEAN諸国」が好き。やはり他民族混在都市・・・という事で、特にシンガポールとクアラルンプールがリピートする程に好き。
     
  • その他:
    渡航経験ありません。
    行ってみたいのは、
    トルコ、ベトナム、インドネシア、ブルネイ、マレーシアの東海岸、中国、タヒチ、カナダ、オーストラリア
国内旅行経験 子供の頃は、両親の趣味で、よくドライブ旅行に連れまわされてました。
両親が未踏の地・・・・という事で、比較的東北地方へ出かける事が多かったように思います。

高校時代以降、ようやくお小遣い&アルバイトで貯めたお金で、友人たちと山中湖や南九州(川崎港から日向港まで船で片道20時間を往復の超激安旅行!)などに出かけるようになり、徐々に旅の楽しさがわかるようになっていきました。

ドライブ旅行も飽きて、最近は、都市に滞在(荷物置きっぱなし)しながら、周辺地域をぷらぷらと電車などで出かけて見てまわるってスタイルが好きです。

未踏の地で行ってみたいのは、北海道九州北部沖縄四国中国
お気に入りのホテル
  • ホテル阪急インターナショナル大阪
  • セルリアンタワー東急ホテル
上の2ホテルは、ツインルームの眺望・お風呂・内装の好み・居心地の良さ・立地の良さなど、総合的なバランスが私にとって良いです。しかも、スタンダードレベルのツインルームでも十分満足できてしまいます。

その他にもお気に入りホテルは沢山あるのですが、それらは、ツインルームの中でも、お部屋のグレードや眺望などをを指定すれば満足感を得られる・・・という感想を持ってます。

 
海外は安いツアーばっかりで、特にお気に入りの宿泊場所はないです。
お気に入りの航空会社 シンガポール航空。
基本的には、訪問先国のフラグシップ会社の飛行機に乗って出かけるのが好き。

国内線は・・・・2004年秋に生まれて初めて乗りました。(羽田→福岡の片道ですが。)
好きな訪問スポット
  • シンガポールの「ナイトサファリ」
     19:30〜24:00の間のみオープンする広大なスペースの夜間営業動物園。
     動物の多く(7割以上?)は「夜行性」ゆえに、お昼間に動物園に出かけると、ほとんどの動物は元気がなく、ぐったりしているか寝ていたりするものですが、こちらの動物園では開園時間中、100種1000頭以上いる動物たちはとてもイキイキと行動してます。
     しかも、(スペースは鉄製の柵やコンクリートの壁で覆われることなく、)なるべくジャングルのような自然に近い形に残された空間を、最小限の水路や岩、背の低い生垣や木製の柵で囲むようにしているので、動物の行動を身近にじっくり観察する事ができます。
     照明も月あかり程度の明るさに抑えられており、夜遅くなってくると(時間的に、子供の見学者が少ないので)、とても静かでロマンチックで神秘的な雰囲気が漂ってきます。
     
     残念ながら、1回しか訪問経験がない (しかも、仕事で出張時に現地到着した当夜に慌しく訪問) のですが、今でもその光景のすばらしさが忘れられません。
    ナイトサファリを見るためにだけ、またシンガポールに行きたいかもぉ。

     
  • 大阪の「みんぱく」(国立民俗学博物館)
     私、子供の頃から教科で「歴史」が苦手な事もあり(^^;)、博物館は、どちらかというと苦手なのですが、ここの博物館だけは、「わかりやすさ」から大好きになりました。
     世界各国の人々の生活道具が多数展示されているのですが、展示の仕方が工夫されていてとてもわかりやすく、親しみを覚えるんですよね。
     空間デザイン的なセンスも、すごく良いと思ってます。関西に滞在中に、空き時間ができると、よくここを訪問します。

     
  • 大阪の天保山マーケットプレイス
     休日にボーッと大道芸を観ているのが好きなので、関西滞在中に暇があるとここまで出向きます。
     大道芸のレベルはなかなか高いですし、広々とした場所で行われるので見学しやすいですし、そんなに混んでないですし。もちろん、ペンギン大好き♪なので、目の前の海遊館にも入ります。
 いわゆるテーマパーク(ディズニー関連、ユニバーサルスタジオ関連など)や、水族館・動物園めぐりも大好きです。(まだまだお子様?) あとは、河原や公園でボーッと過ごすのも。(^^)
パソコン 現在は、旅行に携帯しても丈夫&軽量で、ノングレア液晶という事から、Panasonic Let's Note Lite CF-W4H を使用中。この宿泊記サイトも、このノートPCでメンテしてます。
デジカメ 友人のうち何名かに写真好きさんがいる事から、少しずつワザを教えてもらっていただいているところです。
一眼レフデジカメなどを使いこなすお友達などの影響もうけて、NIKONのCoolPix E5000というマニュアル機能付きのデジカメを買ったこともありましたが、残念ながら日常的に使いこなす事ができず、現在は気楽さからフルオートに近いコンパクトデジカメ(IXYシリーズ)に逆戻り状態。(^^;)
  • Canon IXY Digital 400
    ノイズが少なく、どんなシーンでも比較的無難に綺麗に撮れ、花火などもそこそこうまく撮れたので、信頼しきっています。こちらのなおじろーさんに、フィルタアダプタを制作していただいたので、NDフィルタや広角レンズをつけて遊ぶ事も。
    当サイトでは、2003年8月〜2006年4月の宿泊記の写真は、95%以上がこのカメラによる撮影です。

     
  • Kodak EasyShare V570
    2006年3月に衝動買いしました。携帯電話よりも小さいコンパクトさと想像以上のスタイリッシュさが気に入ってます。初心者に優しいカメラゆえに電源OFFするとフラッシュなどの設定が保持されないところはちょっと残念ですが、広角やパノラマ撮影がとても楽しいカメラです。

     
  • Canon IXY Digital 800IS
    IXY 400は、持ち歩くにはちょっとサイズが大きい・・・という事で、より薄型で手振れ補正機能がついたこの機種を2006年4月に購入しました。今後の旅行やホテル滞在時に携帯しようかと思ってます。o(^o^)o

     
欲しいデジカメ
200〜300万画素で、24mm〜の5倍光学ズームで、画像がノイズレスで、手ブレ補正が効いて、動画も光学ズームしながら綺麗にとれて、明るいレンズで、(花火用に)スローチャッターが効く、コンパクトなデジカメ出てこないかしらねぇ。o(^o^)o