※注意事項、免責事項
< 宿泊記 >
ホテル グランパシフィック メリディアン
Le Meridien Grand Pacific Tokyo
デラックスツイン / 2004年4月
予約:ホテル直接
宿泊プラン:
朝食付きプラン (公式サイトには未掲載)
 2004年のゴールデンウィークは、お台場での滞在から始まりました。
 連休の過ごし方の予定が連休前になって急に変更になり、お台場の宿泊予約を入れたのが、滞在の約4日前。予約可能な客室の空きが少なくなっている事もあり、結局、予約方法もばらついたまま、1泊目は
ホテルグランパシフィックメリディアンに、2泊目は真向かいにあるホテル日航東京に滞在する事となったのでした。
 
 ホテルグランパシフィックメリディアンを予約するにあたっては、お部屋の種類で、はっきりとした希望がありました。それは、シャワーブース付きのお部屋(つまり、デラックスツイン以上)で、レインボーブリッジが見える方角や階数である事。
 その当時は、一休.comでの「【1日3室】 レインボーブリッジサイド (20階以上高層階)(2名利用) 」のプランもまだ設定おらず、希望がかなう宿泊プランがネット上では見当たらなかったのですが、ホテルの宿泊予約係に直接電話して、予約内容の希望を伝えて相談してみたら、WEBサイトには掲載していない、ある宿泊 プランを紹介されました。

 20階以上のレインボーブリッジ側のデラックスツインで朝食(又は昼食)がついて、2名利用の場合、1名あたり\19000というものでした。数量限定なので、WEBサイトには掲載していない宿泊プラン・・・とのご説明でした。電話で相談してみて良かった!


 結果的には、右の写真のように、客室の窓から東京湾の見晴らしを楽しめ、気持ちよく快適に過ごす事ができました。

(注1)2004年4月の宿泊体験に基づく記録です。今現在、ホテルが提供する施設やサービスの内容は変わっているかもしれません。
ホテル滞在記の総目次へ  この記事の最初のページへ  次のページへ