※注意事項、免責事項
< 宿泊記 >
第一ホテル東京
Dai-ichi Hotel Tokyo
スーペリアツイン / 2005年12月
予約:楽天トラベル → ホテル直接に変更
宿泊プラン:
日曜祝日デイユースプラン【One to One】 → ホテルの宿泊プランへ変更

 
 
 12月のある日曜日。その日、ある事情により、自宅外で、自分のノートPCをネットに接続して、落ち着いて作業のできる場所を探しておりました。

 インターネット漫画喫茶のようなところは、持ち込んだノートPCは外部のネットに接続できないようですし、街中の無線LANスポットは長時間居るわけにはいかないので・・・・じゃぁ、客室にてネット接続可能なホテルを探そう・・・という発想で、デイユースプランの検索を行いました。(ホテルならば、途中、シャワーも浴びられるし、ちょっとお昼寝したりと リラックスもできそうですし・・・。)


 その時は、楽天トラベルの日帰り・デイユース予約
 http://travel.rakuten.co.jp/ry_du_kensaku.html
で、検索しました。このサイト、とても便利ですねぇ。


 掲載されているホテルの多くは、5〜7時間程度のデイユースプランを出しているのに対して、この時に目に留まったのが、新橋の第一ホテル東京が出していた長時間のデイユースプラン。

 日曜・祝日限定のプランのようですが、11時〜23時の12時間滞在が可能。しかも価格は11111円・・・と他の同等レベルのホテルの5〜7時間滞在の料金と変わらないのです。PCを使っての作業は2〜3時間程度のものですが、その後もゆったりと最大23時までくつろげるのは、良いかなーと。

 ・・・という事で、迷いなく、このデイユースプランに決定。(^^


 この時、通されたのは、シャワーブース付きのスーペリアツインでした。

 結局、想像以上に良い客室でしたので、(着替えももっていたので)用事が済んでも、そのままのんびり過ごしたいなーとなり、ホテルのフロントに客室から電話で連絡して、通常の宿泊に変更手続きしていただき、そのまま1晩滞在してしまったのでした。(^^ゞ

 宿泊プラン名は忘れましたが、その時は1名利用で23000円でした。(最近は、もっと安く泊まれるようですね。)


(注1)2005年12月の宿泊体験に基づく記録です。今現在、ホテルが提供する施設やサービスの内容は変わっているかもしれません。
ホテル滞在記の総目次へ  この記事の最初のページへ  次のページへ