当ゲストブックについて
  1. このゲストブックはクッキー対応です。1度記事をご投稿いただくと、お名前、E-Mail、URL、暗証キーの情報は2回目以降は自動入力されます。
    (ただし利用者のブラウザがクッキー対応の場合)
  2. 記事を投稿する上での必須入力項目は「お名前」「メッセージ「投稿キー」です。E-Mail、URL、タイトル、暗証キーは任意です。
  3. 記事の投稿時に「暗証キー」に任意のパスワード(英数字で8文字以内)を入れておくと、その記事は次回暗証キーによって修正することができます。
  4. 既存の記事に「返信」をすることができます。各記事の上部にある「返信」ボタンを押すと返信用フォームが現れます。
  5. 記事の保持件数は最大200件です。それを超えると古い順に「過去ログ」として保存されます。
- 記事を投稿される方への注意事項 -
  1. 管理者が著しく不利益と判断する記事や他人を誹謗中傷する記事は予告なく削除することがあります。
  2. 本文に記入されたURLには、自動的にリンクがつきます。リンクがついて欲しくない場合は、http:// の最初のhをはずして下さい。
    例:「ttp://abc.co.jp/」
  3. 記事には、半角カナは一切使用しないで下さい。文字化けの原因となります。
  4. 投稿内容には、HTMLのタグは一切使用できません。
  5. 報道記事など、文書を他サイトや他メディアから「引用」される場合には、以下を守って下さい。
     → 引用する必然性があるかどうかをまずご判断下さい。
     → 引用部分を、その他の部分と判別できるようにして下さい。
     → 出典元を必ず明示して下さい。
     → 質的・量的に、ご自分のコメント部分が「主」と引用部分が「従」という関係になるように記載して下さい。


- 記事の修正・削除の方法 -
  • 記事の修正について
    • 投稿時に暗証キーを設定していた場合、後からでもご自分で記事の修正(本文、名前、タイトルなどの変更)を行う事ができます。
    • 修正するには、
      (1)記事Noを確認してください。
      (2)記事が表示されている画面で、画面を一番下までスクロールして下さい。
      (3)記事Noと暗証キーを入力して送信キーを押して下さい。
    • 古い記事(すでに過去ログへ移動した記事)は、修正が行えません。

  • 記事の削除について
    • 基本的に一度投稿された記事の削除は認められておりません。(理由:一旦返信文書がつくと、親文書の削除により返信文書も全て削除されてしまうなどの影響がある・・等)
    • しかしながら、自分が意図するとは違う風に投稿されてしまった(例:返信のつもりが「新規投稿」してしまった。違う親文書に対して「返信」してしまった等)の場合は、以下のように対処して下さい。
      • 自分の記事を「修正」し、本文の内容を削除の上、本文やタイトルなどで「投稿者本人により削除」などと記載して完了してください。
      • 新規投稿記事で、他の方からの返信文書がついていない場合に限り、後日管理人が該当文書を削除いたします。(可視性を良くする為)