What's New?@私のホテル滞在記♪

〜 更新情報 & ひとりごと集 〜

※掲載されている写真の無断転載・無断流用を一切禁止いたします。

[ご挨拶] 新年のご挨拶 2016年 2016年01月04日(月)

  新年 あけましておめでとうございます。

ご無沙汰しております。

冬季休暇を終え、私も明日からお仕事開始です。

こちらのサイトでは、何と、昨年は新年のご挨拶の後、記事の投稿は1回だけ(汗)

私生活は、すっかりスマホとタブレット中心になってしまい、パソコンを起動した回数は、年間を通して数回程度。。。。

そんなわけで、新しい滞在記の記事作成や更新もまともにできてませんでした。m(__)m

掲示板も、書き込みをいただいていたのに、お返事をタイムリーにできず、すみませんでした。m(__)m

久し振りに、長い記事を書きます!
(ごちゃまぜなネタを、1回にまとめて、書くって事ですけど。(^^ゞ)



って、いきなり、ゴジラですみません。
これでも、ホテルと関係ある写真です。(笑)

場所は、新宿歌舞伎町のコマ劇場跡に出来た、新しいホテルです。ゴジラが居ます。



ゴジラが見える客室・・・というのもあるそうです。(笑)

この記事の冒頭のゴジラの写真は、ホテルのカフェテラス「ボンジュール」でお茶とデザートをいただいていた時に撮りました。ちょうど、ラウンジの横の外のスペースに、ゴジラが居るんです。
1日に2回くらいは、吠えます。(笑)



いただいたのは、ホテル特製ゴジラデザート。



このホテル、その立地から、高層階の客室からは、さぞかし西新宿の夜景が綺麗に見晴らせるのだろうなーと、開業前は期待していたのですが、残念ながら・・・各客室の窓はとても小さく、室内からゴージャスな夜景を見晴らせる感じではなさそうですね。 私が泊まる事はないかもしれません。
夜間はかなり騒がしく、時には物騒な街の中にありますが、観光にはとても便利な立地にあるので、ホテルの入口付近の喧噪を気にしない外人客でとってもにぎわっているホテルですね。




さて、いつものように、昨年の国内での高級ホテルでの宿泊を振り返ってみますと・・・

滞在したのは、計11泊。

いずれも花火の打ち上げ実施日か、その翌日・・・というパターンの宿泊でした。(^^;
旅行での国内の高級ホテルの利用は・・・全くありませんでした。(^^;
;
宴会モードで河原などで皆で一緒に観る花火も楽しいですが、ホテルで優雅に窓やバルコニーからゆったりと眺める花火も、クセになってしまってますね。10分程度のプチ花火も含むと、客室からの花火関連は。累計で60回を超えました。最近は2対8くらいの割合で、ホテルから観る花火の方が増えちゃってますね。(^^;

まず、7月に、横浜のホテルニューグランドに2連泊。



タワー館の中層階の、ベイビューダブルの客室に泊まりました。
この客室は、窓が2方向にある角部屋で、特に山下公園に向かってはワイドな景色が楽しめました。
初めての利用でしたが、とても、眺めが良いお部屋ですね。

2日共に、横浜スパークリングトワイライトのイベントを楽しみました。
http://www.y-artist.co.jp/sparkling/

ホテルの目の前の山下公園に行って、イベントで特設されているシーサイドレストランでのお食事を楽しんだり、中華街散策を楽しんだり、各国の民族衣装をまとったひと達のパレードを楽しんだり、3連休を満喫できました。
2夜連続で観た花火も、風向きに恵まれ、どちらの日も、とてもクリアに良く見えて満足できました!
花火写真は、上が初日。中下が2日目のものです。


続いて、8月には、神奈川新聞花火大会を観る為に、ヨコハマグランドインターコンチネンタルに2連泊。



昨年の絶好コンディジョンの花火大会と比べると風が少し弱めで、少々煙のハケが悪かったですが、昨年以上に、台船の打ち上げ技術が向上していて、多彩なプログラムを堪能できました。

花火を楽しんだ直後には、ルームサービスの特選花火弁当に舌鼓を打っておりました。


そして、東京湾大華火祭に合わせた滞在は、ホテルインターコンチネンタル東京ベイから。



当サイトのゲストブックに書き込みいただいた情報をいただいたおかげで、デラックスベイビュールームを、年初の時点で非常に安価に2連泊で予約する事が出来ました。この年の打ち上げコンディションは、決して良いとは言えませんでしたが、それでも、恐らく周辺ホテルの中では最も近い距離から、窓の真正面方向にすぐ近くに打ちあがる大輪の花火を、堪能できました。

2泊3日の中日は、都内のあちらこちらに出かけて元気に遊んでましたが、遊び疲れた体に、このホテルの大きいバスタブと寝心地の良いベッド、そして見晴しの良いベイビューの景色、いつもながら、とても満足出来た滞在でした。

そして夏は終わり、秋も過ぎ、冬に突入して・・・

12月に毎週末を中心に、計7泊しておりました。

まずは、久々に、ホテルグランパシフィック LE DAIBAの、高層階グラブプレジデントフロアのスーペリアダブルに1泊しました。



客室内は、約33平米と、ややこじんまりとしてますが、すぐそばにある広々としたクラブラウンジで、フリードリンクをいただきながら、のんびり過ごせますので、全く問題なし。(^^)
シャワーブース付きの客室に、高層階からの抜けの良い景色と、室内もとても居心地が良かったです。
土曜日の夜でしたので、この客室の窓から、東京湾の眺めと共に、約10分間のお台場レインボー花火を楽しみました。

そして、昨年夏に、旧ホテル日航東京がリブランドして開業したヒルトン東京お台場には、12月中に計4泊しました。



そのうちの3泊は、土曜日でしたので、バルコニーの目の前に打ちあがるお台場レインボー花火も、毎回異なる打ち上げ内容で、楽しめました。特に12/12(土)の、マライア・キャリーのクリスマスソングのBGMに合わせて打ちあがった花火は、本当にノリノリの楽しい気分で観覧を楽しめました。

一昨年に引き続き、昨年最後の滞在も、このホテルでした。ホテル日航東京からヒルトン東京お台場へ・・・は、私にとって、この年の重大ニュースの一つでもありましたね。(^_^;
その事については、また後日に、別な記事を書こうかと思っています。

そして、竹芝のホテルインターコンチネンタル東京ベイに1泊。



長年、横浜や竹芝のインターコンチネンタルに毎年数度ずつ滞在し、コツコツと溜め込んだIHGのホテル会員のポイントを、初めて消化しての無料宿泊です。

これまでは、ポイントは恒久的に失効しない・・という制度でしたので、ポイントは溜めたまま、いつかまとめて使おう・・と呑気に考えていたのですが、昨年の会員制度改定によりポイントは溜めたり使ったりしないままに1年が過ぎるとポイントが失効してしまう・・・という平凡な制度に変わってしまいました。(^^;

・・・なので、そろそろ無料宿泊使いましょう・・・と、1泊利用してみました。
この無料宿泊の利用は、予約事典では最低ランクの客室のみが選択可能なようでしたが、チェックイン事典で客室数に余裕があった為か、ゴールド会員特典で客室のランクアップがあり、ホテルのリニューアル後に新設されたエグゼクティブフロアのスーペリアツインルームに初滞在する事になりました。
とても使い勝手が良いように室内各所が改装されてました。

特に、客室に置いてあったiHomeが良かったですね。たまたま持参していたiPod nanoに収録されている曲はもちろんの事、ブルートゥースの機器との無線接続も可能なので、iPhoneやiPADのみならず、Andoridのタブレットやスマホに収録している曲も、iHomeのスピーカー越しに再生する事が出来て、とてもリラックス出来ました。

今回は、久々のリバービューサイド。あいにく、天候は曇ったり、たまに小雨が降ったりとパッとしませんでしたが、遠くにはスカイツリーが薄っすらと見え、勝鬨橋の手前には、築地大橋がかかってました。(まだ、橋は開通していないので、夜間のライトアップはありませんでしたが、今後どのようなライトアップになるのか、楽しみ♪。)

備えつけの家具調度品もとても使い勝手が良く、「テレビのサイズが小さめで残念」「壁紙の柄が趣味じゃない」・・・というところをのぞけば、とても居心地が良い空間になったと感激しておりました。
また機会を見つけて、泊まりに来たいと思いました。

そして、ザ・プリンス パークタワー東京の、東京タワー側のデラックス・ツインに1泊。



当初、予定には全くなかったのですが、ヒルトン東京お台場から、毎週土曜日に、レインボーブリッジの向こうに特別なクリスマスカラーにライトアップで輝く東京タワーを観てたら、どうしても、このライトアップを、近くで観たくなってしまって(^^;)

幸いにして、この特別なライトアップ実施日の東京タワー側の客室が、一休.comでタイムセールで大変お得な価格で提供されていて・・・、思わずポチッと予約ボタンをしまいました。
ただし、料金がお得な代わりに、「17時以降のチェックイン」が条件でしたので、いつもと比べると、ちょっとステイ時間が短かったですが。

しかし、天候にも恵まれ、日中も夜間も、そして翌朝朝食のレストランからも、東京タワーの景色を思うぞんぶん楽しむ事が出来ました。




最近は、高級ホテルの利用は、首都圏内の利用に限られちゃってますが、今現在、お気に入りの客室・眺望のある私のとってのトップ10のホテルは、以下の通り。(いくつかのホテルは、ご無沙汰しちゃってますが。)

※お気に入り順ではなく、あいうえお順に掲載してます。

ザ・プリンス パークタワー東京
ザ・リッツ・カールトン東京
セルリアンタワー東急ホテル
ディズニーシーホテル・ミラコスタ
パークハイアット東京
ヒルトン東京お台場
ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
マンダリンオリエンタル東京
横浜ベイホテル東急
横浜ロイヤルパークホテル

次点:フォーシーズンズホテル丸の内 東京

皆様にとっての、現時点でのお気に入りホテルトップ10はどちらですか?
ぜひ、機会がありましたら、ゲストブック等で、教えて下さいね。




最後に、昨年初訪問して居心地が良かったホテル併設カフェについて。

昨年も、いろいろとホテルのラウンジやカフェを利用させていただきましたが・・・



こちらは、大手町に昨年オープンした、ザ・カフェ by アマン・・・・つまり、アマン東京が併設するカフェですね。
みずほ銀行の本店ビルの上層にホテルが入居しましたが、地上の緑豊かな森のスペース中に、お洒落なカフェが。

写真は初秋に、休日に訪問した時のものですが、まさに都会のオアシスという感じ。
タイミング良く、外の席に座る事が出来、オープンカフェで、のんびりできてとてもくつろげて良かったです。



今年も、また新しいホテルとの、楽しい出会いがあるかしらね?

それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m
皆様にとって、今年も良い1年となりますように。

らむ@私のホテル滞在記
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -