What's New?@私のホテル滞在記♪

〜 更新情報 & ひとりごと集 〜

※掲載されている写真の無断転載・無断流用を一切禁止いたします。

[答えあわせ] ホテルクイズ第3弾 2013年03月31日(日)

  宿泊記を書きたい、ホテルスイーツの記事を書きたい、ホテルと桜の記事を書きたい、花火の記事を書きたい
・・・・と、手元にホテルネタは溢れるほどあるのに、体が全く追いついていない 今日この頃です。(^^;

3月中旬までは時々深夜残業するほどお仕事が忙しかったですが、それが少し落ち着き、3/22以降昨日まではほぼ毎日のように、(平日の仕事帰りも含め)お花見スポットめぐりで楽しく忙しく過ごしておりました。(^^;



桜の季節・・・一昨年は手術が決まりバタバタしていた頃で、昨年の今頃はまだ仕事をこなして人と会うだけで精いっぱいの生活でしたが、今年は少し体力にも余裕が出てきたので、以前から行っていってみたかったスポットやお気に入りスポットなど、昨日までに、都内の約38か所(※)の観桜スポットに出かけました。(^^ゞ

※通勤経路や地元の小さな公園などを除いての数です。
  桜観たいぞエネルギーが、ここ2年で溜まりに溜まっていたのかもしれません。(^_^;

昨日の観桜の内容は、特に濃くて・・・、朝の7時頃に家を出て、24時前に帰宅しましたが、結果的に、1日のうちに都内の約18か所の花見スポットをまわってきました。(^^;

朝、最寄駅までのバスに乗りながら、行き先を2〜3箇所だけ考えて・・・とかなりの無計画旅行。行った先々でもらった観光案内や桜イベント関連パンフレットなどを観ながら、次の行き先を考えたり・・・の、行きあたりバッタリな一日旅行でした。しかし、どこも、素晴らしくて感動できました♪

そして、ホテル関連で云えば、ホテルでいただいたスイーツ、飲食店の窓から見えた景色、庭園の桜、桜と共に撮ったホテルの建物の写真、飲食しながら聴いたピアノの生演奏・・・どれも素晴らしかったです。(^^

昨日の都内の観桜日帰り旅行

※(初):歩きながらの観桜が初体験だった場所

01). 国立駅前/一橋大学前の桜並木 (初)
02) 井の頭公園
03) 靖国神社 (初)
04) 北の丸公園 (初)
05) 千鳥ヶ淵 (初)
06) 千鳥ヶ淵公園 (初)
07) 国立劇場 (初)
08) 日枝神社 (初)
(ザ・キャピトルホテル東急の「オリガミ」でお茶休憩)
 ※お土産に、バナナブレッドも購入。(^o^
09) ホテルニューオータニ庭園
10) 外濠公園(ニューオータニ前〜飯田橋駅) (初)
11) 小石川後楽園
12) 播磨坂 (初)
13) 上野公園
(ここら辺以降は、夜桜)
14) 墨田公園
(浅草ビューホテルに立ち寄り)
15) 浅草寺 (初)
(ザ・ゲートホテル雷門の「Rレストラン&バー」でお茶休憩)
16) ウェスティン東京(ラウンジの窓から桜のライトアップ) (初)
(ウェスティン東京の「ザ・ラウンジ」でお茶休憩)
17) アークヒルズのスペイン坂&桜坂
18) 東京ミッドタウンのさくら通り

特に(03)〜(12)の箇所は、市ヶ谷駅を出発して全て徒歩で回り、その他の箇所も、それぞれ桜のエリアを端から端まで、じっくり歩き回ったので、総歩行距離は、自分でもびっくり(^_^;・・・な距離になりました。



歩数:53763歩
歩行距離:29.56km

▼(03)-(10)は、以下の地図を頼りに歩きました。


そして、以下が、昨日の道中に収めた「桜とホテル」の風景写真。
全てに、ホテルの建物の写真が写ってます。
8つのホテル、どこのホテルだか、おわかりになりますでしょうか?(^^





実は、こうした「桜とホテル」の風景写真も、すでに今春、30ホテル分撮りました。(^^
今後、少しずつご紹介できれば・・と思っています。

そして、この日に食べたホテルスイーツの写真。
右は売切れ必須品だったので、朝の開店時間に電話で予約。(^^;


実はもう一つあったのですが、食べ始めてから「あっ撮るの忘れてた・・」となり。(^^;

こちらも、別な機会にご紹介できれば・・・と思っております。




さてさて、前回の記事で出題させていただいた、「春です♪ 桜の写真から当てよう〜ホテルクイズ 第3弾です♪ 」ですが、すごいです、正解者が出ました!o(^o^)o
ご回答の書き込みありがとうございました♪

・・・という事で、答え合わせです。

▼実はホテル名の一部が、建物の右上に表示されてまして・・・




ぼんやりと・・・ですが、赤い文字の表示があるの、わかりますでしょうか?




▼ん?「L」?


▼「TTE」?


▼そう、「LOTTE」と表示されてました。




▼・・・という事で、ここは錦糸町駅前の錦糸公園で、見上げたホテルは「ロッテシティホテル錦糸町」が正解でした!o(^o^)o







毎年、勤め先から福利厚生ポイントが支給されるのですが、それが今年度中(3月末まで)に失効する分が、約2万5千ポイント強残っている事がわかり、これは使わなくては・・と慌てて予約して決めた滞在でした。(^^

宿泊にも1ポイント1円相当で使えるのですが、高級ホテルに泊まるほどの額ではない・・・という事で、いろいろと探していたら、こちらのタワービューツインの客室が、お誕生日割で2泊で2万5千円で予約可能だとわかり・・。
2連泊すれば、スカイツリーの2種類のライトアップ「粋」と「雅」も楽しめそうだし・・と、こちらのホテルの滞在を決めたのでした。





「スカイビューツイン」の客室は、スカイツリー側の高層階に配置され、新しいホテルだけにいろいろとユーザーニーズをうまく取り入れている感じで、40インチの液晶テレビ、シモンズ社製の寝心地の良いベッド、洗い場付のお湯をあふれさせる事が出来るバスタブ、快適な水圧水量のシャワー、個室のトイレ、独立した洗面台、バスローブ標準装備、(高級感はそんなにないけど)スタイリッシュでモダンな内装・・など、部屋で長時間過ごすにもなかなか快適な空間にできていました。

窓から見えるスカイツリー方面の景色の抜けも良く、24時間利用可能なゲストラウンジ(雑誌が沢山置いてありました&ノートPCも)もあり、立地も錦糸町駅前(半蔵門線の錦糸町駅とは地下で直結)で、スカイツリーの駅まではひと駅と便利で、総合的に考えて、コストパフォーマンスがとても良いと感じました。

ただし、今回の客室タイプでは、1点だけ、友人同士などで滞在する場合は注意が必要かも・・・と思いました。
それは、風呂に入る前の脱衣の為の閉鎖スペースがない・・・という事です。

▼上段:洗い場付のお風呂場、下段:オープンエリアにある洗面台と脱衣籠


客室の入口入ってすぐのあたりのオープンエリアに洗面台が設置され、通路を挟んで反対側に、個室トイレと洗い場・シャワー付のお風呂場(ウェットエリア)が並んで配置されているのですが、お風呂に入る前に脱いだり着替えたりするドライエリアの個室スペースは特に設けられていなく、脱衣籠が、洗面台の下に置いてあるだけなのです。
つまり・・・、一緒に泊まる人が見える廊下=オープンエリアで、風呂場に入る前に素っ裸にならなくてはならないわけで・・・。

これは、客室設計時の検討漏れ・・・というよりは、個室トイレと洗い場付バスタブの確保を優先して設計した結果、残りスペースがなくてホテル側が割り切った感じがしますが・・。

ひとりで泊まる時や、温泉などで裸の付き合いのある親しい友人・恋人・家族なら問題ないかもしれませんが、まだそれ程親しくない人とのお泊りは、気を付けた方が良いかもしれませんね。(^^;

でも、その他は本当に快適でした。
詳細は別の機会に・・・でも、窓から見えた景色をいくつか掲載しますね。

▼錦糸公園



▼スカイツリー(昼景)





▼スカイツリー(夜景)

2連泊すれば、2種類のライトアップ「粋」と「雅」を堪能できる・・・と思ってましたが、
なんと、桜の開花期間中は、特別なパターンのライトアップになる・・・という事で、
いつもとは違うライトアップ・・・となりました。(2日間とも同じようでした・・)
これはこれで、とても綺麗でしたo(^o^)o



▼久しぶりに三脚&望遠レンズを持っていきましたので、ズームしての撮影も楽しめました♪









立地はすごくいい(半蔵門線の錦糸町駅と直結+スカイツリーまでひと駅+浅草エリアともバスで繋がっている)ですし、錦糸町エリアもいろいろと便利なので、かなり快適に滞在とお出かけを楽しむ事ができました。(^^

次は、「ザ・ゲートホテル雷門」のクラッシー カテゴリの客室や浅草ビューホテルのエグゼクティブフロアの客室にも滞在してみたいですね。(^^)
一方で、私はやっぱり東京タワーのライトアップも大好き(まだまだ、東京タワーが見える客室にも泊まりたい)とも実感できた滞在でした。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -