What's New?@私のホテル滞在記♪

〜 更新情報 & ひとりごと集 〜

※掲載されている写真の無断転載・無断流用を一切禁止いたします。

[クイズの解答] 東京タワーのダイヤモンドヴェール 2009年08月23日(日)

  さて、前回の記事で突然出したクイズに、ゲストの方 3名に、解答への挑戦をいただきました。(^^)
ありがとうございます!

その他、記事をご覧になった方、お分かりになりましたでしょうか?


それでは、答え合わせを行いましょう。(^^)

まず、1問目の「これは何でしょう?」ですが・・・

▼まだ、少し焦点がボケた写真ですが・・・わかりますでしょうか?



そう・・・3名の方全員正解\(^_^)/でしたが・・・これは、昨年12月から始まった新ライトアップ方式「ダイアモンドヴェール」で、カラフルに輝く、東京タワーです。

▼・・・という事で、ようやく焦点の合った写真です。(^_^;



写真では、撮影の都合上(暗い中で視認できるよう撮影)、各色の電球の中心部が白っぽく写ってしまってますが、実際に目視した時には、電球の色は全体にムラなく均等となっていて、写真上でみるよりも、もっと各色がくっきりはっきりと識別できて、とてもとても綺麗に感じられるライトアップでしたよ。(^^)

このダイアモンドヴェールのライトアップは、主に週末やイベントの日などに、時間限定で実施され、ライトアップする色もまた季節やイベントにあわせていろいろなバリエーションがあるようです。
>http://www.tokyotower.co.jp/333/diamond/index.html

私が、これまで目撃した最も華やかななライトアップは、7色(レインボー)・・・で、最も地味なライトアップは1色のみ・・でしたが、今回のホテル滞在時(お盆休み中)には、2日間ともに、20:00〜22:00限定で、下から「アクア・ブルー」「プラネット・グリーン」「ドリームピンク」の3色使いのライトアップとなっておりました。

足元も、普段(オレンジ色)とは違って、赤っぽくライトアップされているのが、またとても綺麗に感じられました。



・・・・で、2問目の「どこのホテルから見てるでしょう?」・・・ですが、こちらも答え合わせを。(^^)

1件目のこちらの写真は、



クイズに挑戦された皆様正解です。\(^_^)/
東京タワーの近くに建つ、「ザ・プリンス パークタワー東京」の客室から望んだものです。(^^)



▼滞在した客室のバルコニーからは、昼間は、こんな感じに爽やかに見えて



▼夕暮れ時から、通常のオレンジ色系のライトアップ「ランドマークライト」が始まって



▼この時期は、夏限定のライトアップ方式(「メタルハライドランプ」と呼ばれるシルバーライトを使用)なので、白色を基調にすっきりと涼しげな印象を受けます。



▼「涼しげなライトアップ」というのがどんな感じか、下の写真で伝わるかしら?





▼そして、20:00〜22:00までの「ダイヤモンドヴェール」。

手前の椅子は、ダイアモンドヴェールをじっくり鑑賞するには、特等席ですね。(^_^



こちらのホテルの客室については、数多くの滞在記ですでにご紹介済みですが、寝心地の良いベッド、大きめな液晶テレビ、ブロア機能付きのバスタブ、快適なシャワーブースなど、お盆休暇をのんびり過ごすにもいいところでした。

▼さて、クイズで出題したもう1件のホテル。



こちらは、やや難しかったかもしれませんね。

ご回答された方の中に、「これは、ザ・リッツ・カールトン東京でしょうか?」というのがありましたが・・・残念ながらこちらは不正解でした。

しかし、ザ・リッツ・カールトン東京から眺めるダイヤモンドヴェールも、さぞかし素敵でしょうね〜。(^^)



▼正解は・・・・汐留にある「パークホテル東京」でした。



こちらのホテルは、西向きの客室であれば、東京タワーを足元まで綺麗に望む事が出来、遠くまで晴れれば東京タワーと同じ方角に富士山も観る事が出来る・・・という事でも有名ですよね。今回、初滞在してみました。

(あいにく、今回の滞在では、夕暮れ時も、翌朝も、遠くに雲が広がって、富士山を見る事はできませんでした。)

▼夕暮れ時の「ランドマークライト



▼夜の「ランドマークライト





▼20:00-22:00の「ダイヤモンドヴェール







こちらのホテル、客室内は「スタイリッシュ」ではあるのですが、西側に配置されていて東京タワーを「真正面」に望む客室は、その大半が22〜24平米の客室のようで、バスルームも含めてやや狭い印象を受ける為、くつろぎ感は、今ひとつなところがあるように思います。

また、パブリックスペースや客室内には、アロマの香り?が漂ってますが、この香りも人によって好みが分かれるところかもーと感じました。

しかしながら、客室からの眺望に関しては、すばらしいものがありますネ。(^^)

東京タワーと(今回は雲が多くて見えませんでしたが)富士山を真正面に望む事が出来ますし、虎ノ門〜赤坂〜新宿方面のビル夜景がけっこう綺麗に見えた事には驚きました。

さらに窓枠に体育座りして見下ろせば、そこから、おもちゃのように見える電車ビュー(京浜東北線・山手線・東海道線・東海道新幹線・ゆりかもめ・東京モノレール)が意外にも楽しく飽きない・・・という事を、滞在して知る事ができました。



いつか、空気が澄み渡っている秋か冬に、もう一度再訪して(富士山とともに)東京タワーの景色を楽しみたい・・・なんて思っちゃいました。




・・・・という事で、今回は2つのホテルから楽しんだ東京タワーのダイヤモンドヴェールの情報を掲載しましたが、

東京タワーの開業50周年を機に始まった新ライトアップ方式「ダイヤモンドヴェール」は、今後も週末やイベントの日を中心に続くようです。

もしも、皆様が、どこかのホテルからダイヤモンドヴェールをご覧になりましたら、当サイトのゲストブックホテル写真館にて、その様子を教えていただければ幸いです。o(^o^)o m(__)m

おわり
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -